未分類

刑事7人 シーズン6 あらすじ

投稿日:

最低視聴率:9.0%, 【シーズン3】 ャルメディアのご利用規約, セブン&アイ・ホールディングス. 6年目を迎えた人気ドラマ「刑事7人」。8月5日より放送されているシーズン6では、専従捜査班一人ひとりにスポットを当てた人間ドラマとしての魅力が強化されている。 9月9日に放送される第7話では、専従捜査班の青山(塚本高史)が容疑者として追われる。 magazine(@magazinesteppinout)がシェアした投稿 – 2019年 8月月13日午後8時28分PDT, 東都大学医学部法医学教授で、天樹の義父 捜査一課12係長・刑事総務課長・第11方面本部準備室長・運転免許センター発行係を経て現職に就いています。これまで数々の失態を犯してきたにもかかわらず現職に留まっていられるのは、上層部の弱みを握っているからだと噂されています。善悪定かならぬ人物であり、超権力主義者。, 専従捜査班の設立を上層部にゴリ押しした張本人。組織の上ばかりを見ているようで、実は天樹たちと同様に、<確固たる正義>をもっています。とはいえ、専従捜査班の運営は海老沢らに任せっきりで、気が向いた時にだけフラッと姿を見せる。離婚協議中なのは明らかですが、誰もそのことに触れない(むしろ興味ナシ・・・)。, 1959年1月14日生まれ、東京都出身です!聖パウロ学園高等学校在学中、劇団雲のシェイクスピア喜劇『十二夜』を見て役者を志します。主な作品は、「SUITS/スーツ2」「今日から俺は! 上昇志向の塊のような男で、組織でのし上がることしか考えていませんでしたが、天樹らと行動を共にする中で、彼の中に眠っていた<静かなる正義>が目を覚ましました。空気の読めない“天然”な一面もありますが、ふと口にしたなにげない一言が、行き詰まった捜査を一転させることも。, 昼あんどんな片桐に代わり、専従捜査班の陣頭指揮を執る。“チームのために”と、毎年昇進試験に挑み続けていますが、いつまで経っても受からないのが目下の悩み。昨年、孫が生まれ、若くして祖父になりました。, 1969年4月3日生まれ、東京都出身です!18歳の時、第2回『メンズノンノ』専属モデルに選ばれモデルデビュー。23歳の時に俳優デビュー。主な作品は、「ガラスの仮面」「ディア・シスター」「3年A組-今から皆さんは、人質です-」「アライブ がん専門医のカルテ」など!, 倉科カナ(@kanakurashina_official)がシェアした投稿 – 2020年 7月月6日午後3時14分PDT, 警視庁刑事部 専従捜査班刑事 最高視聴率:13.0% 山川秀樹さん 新たに子供が誘拐され、 天樹(東山紀之) たちは被害者家族の家に向かう。 木下幸二(藤田宗久) に2017年10月12日という日付に覚えがないか、たずねるが知らないと答えるのみだった。 天樹は木下が秀栄大学の教授ということから、ある事件を思い出す。 最高視聴率:13.5% 佐久間一行 R-1以来の「制覇」 今田耕司 デート報道に「違う」 【刑事7人シーズン6】最終回の視聴率とネタバレ! とうとう一連の「ゼロa」事件の真相が解明されます! すべてを動かした真犯人は「いいたい誰? ここでは【刑事7人シーズン6】最終回の視聴率とネタバレをお届けします。 【刑事7人シーズン6】最終回の視聴率 最終回の視聴率は11.1%! ●2019年7月10日~9月18日/全10話 真矢ミキ プライドを捨てた過去 ●2015年7月15日~9月9日/全9話 エグゼクティブプロデューサー:内山聖子さん ●2016年7月13日~9月14日/全9話 カレーが325回 真麻の食べっぷり 所轄刑事・捜査一課12係・交番勤務を経て、再び刑事に。警察官にならなければ犯罪者になっていたかもしれない男ですが、一般的な感情や常識が欠落した犯罪者の行動原理を肌感覚でつかむことができます。一見ダーティーに見える捜査スタイルですが、自分なりの信念や<法に縛られない正義>をもっている。, 拓海の教育係になり、やんちゃだった青山も少しずつ成長していきます。とはいえ、いつのまにか警察組織に染まりつつある自分に腹立たしさを感じている部分もあり・・・“組織には絶対組み込まれない!”という“黒さ”も忘れてはいません。親友を失うなど人知れず孤独を抱えていますが、専従捜査班のメンバーの前では陽気に振る舞う。休日は昼からひとり酒・・・でも合コンだったとウソをつく。, 1982年10月27日生まれ、東京都出身です!サンミュージック新人タレントオーディション俳優部門に入賞。15歳の頃テレビドラマ『職員室』で役者デビュー。主な作品は、「木更津キャッツアイ」「Stand Up! ロングランシリーズの仲間入りを果たした「刑事7人」がついに、6年目突入です!!天樹悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化する超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑む人気ドラマとなっています☆, 今回は、相関図・キャスト一覧・あらすじ・全話の視聴率・放送日をまとめて紹介します☆, @ename0118がシェアした投稿 – 2018年 9月月21日午前10時55分PDT, 警視庁刑事部 刑事総務課刑事資料係 兼 専従捜査班刑事 はたして専従捜査班は、絶体絶命の危機に陥った青山の疑いを晴らすことができるのか…!? プロデューサー: 6年目を迎えた人気ドラマ「刑事7人」。8月5日より放送されているシーズン6では、専従捜査班一人ひとりにスポットを当てた人間ドラマとしての魅力が強化されている。, 9月9日に放送される第7話では、専従捜査班の青山(塚本高史)が容疑者として追われる。逃走する青山を追い詰める警察組織。捜査から外される専従捜査班にできることはあるのか。天樹たちがたどり着く真相と仲間の運命は?, スナックで働く女性・一色朱子(野波麻帆)が、自宅で腹部を刺され死亡。天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班が臨場し、室内を調べていると、血相を変えた野々村拓海(白洲迅)が飛び込んでくる。拓海が防犯カメラの映像を再生すると、慌てて立ち去る血まみれの青山新(塚本高史)が映し出される!, しかも、現場には青山のスマホが落ちており、凶器の包丁に残っていたのは彼の指紋だけ。さらに、ほかにこの部屋を訪れた人物はいない…と、すべての状況が青山の犯行を指し示していることに、コンビを組む水田環(倉科カナ)をはじめ、専従捜査班のメンバーはぼう然…。追い打ちをかけるように、突然現れた捜査一課の今野誠司(大浦龍宇一)に、捜査から外れるよう命令されてしまう。, 殺人容疑で緊急手配が行われる中、青山から専従捜査班に電話がかかってくる。「記憶がない…」と助けを求める青山だが、出頭するよう説得する仲間の言葉にショックを受け、「自分で何とかする」と言い残して電話を切ってしまう…。, そんな中、凶器の包丁が被害者自身のものにも関わらず、青山の指紋しか残っていないことを不審に思った天樹の「誰かが意図的に青山くんの仕業にしようとしているようだ」と言う言葉に、専従捜査班の面々は自分たちのやり方で真相を追う決意を固める。, 捜査を続けるうちに、青山が2年前に起きた女性暴行事件に関わっていたことが判明する。しかも事件の被害者は朱子の娘・橙花(三木理紗子)。橙花のストーカー・井鳥一馬(川原一馬)の犯行が疑われたものの証拠不十分で検挙できず、後に青山が井鳥を別件で逮捕していたのだ。さらに、3カ月前から, 時を同じくして、逃亡を続ける青山も井鳥のことを思い出していた。自分と朱子に恨みをもっている人物は井鳥しかいない…そう考えた青山は、情報屋・百田浩二(河合郁人)のもとへ…。百田に井鳥の出所後の足取りを追ってほしいと頼む。, 自分を陥れようとしている人物に思い当たった青山の次の行動を予測した天樹らは、井鳥の家へ向かうが、さらに青山を追い込む事態がぼっ発して…。, 一方、真相を追い求めて奔走する天樹らを横目に、片桐正敏(吉田鋼太郎)は何やら不穏な動きをしていた…。. new! 最低視聴率:8.9%, 【シーズン4】 ・「刑事7人」第5話の見どころとあらすじ|楽しい休日が突如として悲劇に… | シネマズ PLUS 定食屋. !」「タイガー&ドラゴン」「結婚できない男」など。, わたしの好きな映画&ドラマ(@movie_tvdrama_love)がシェアした投稿 – 2018年 9月月4日午後9時35分PDT, 警視庁刑事部 刑事総務課刑事資料係長 兼 専従捜査班長 監督:兼﨑涼介さんほか 2020年8月5日から放送開始した【刑事7人】第6シーズンの、視聴率とあらすじ、各回のゲストを掲載しています。, 全ての資料をデータ化するに伴い、置いてあった資料を移送する役を野々村拓海(白洲迅)がババ抜きで負けて担当することになった。, 移送中に道で倒れている人物を発見し止めると、野々村は襲われ同乗していた警官2人も襲われる。トラックはそのまま奪われてしまった。, 事件を聞きつけた天樹悠(東山紀之)たちが現場を調べたところ、ある資料が入った箱がなくなっていることに気づく。それは主に事件性のないものが入っていた“0-A”と書かれた箱だった。, その後、高木法務大臣(金子昇)の息子が誘拐される。現場には「15113」と残され、トラックの数字と塗料が一致する。犯人から電話が入るが「真実は1つ」とたった一言告げるだけだった。, メールで身代金の受け渡しの指示が入り、大臣は指定される場所へ向かうが犯人は現れない。代わりに電話が渡され大臣は場所を移動する。そうこうしているうちに警察は大臣を見失ってしまった。, 部署に戻りテレビをつけると大臣は動画で、過去に起きた事件を隠ぺいしていたことを告白する。犯人の狙いは金ではなく不正を暴くことだった。, この事件は“0-A”の書類の中にあったもので、官僚の罪を隠ぺいするため、無実の人が死んでしまった事件だった。, そのときの官僚が今度は遺体で発見され、天樹たちは被害者遺族のアリバイを確認するが完璧だった。, 誘拐された家の祖父が有力者で、かつて万引きした女子大生を捕まえたという事件があったことを思い出す。, 木下幸二(藤田宗久)に2017年10月12日という日付に覚えがないか、たずねるが知らないと答えるのみだった。, 天樹は木下が秀栄大学の教授ということから、ある事件を思い出す。それは、3年前渋谷区のクラブで起きた女性刺殺事件だった。, 当時逮捕された村上雅人(平田雄也)は、精神鑑定の結果無罪となっていた。その鑑定をしたのが木下だった。村上は父親が文科省の事務次官だったため、圧力がかけられたのではないかと考える。, その時の被害者家族である本条健一(正名僕蔵)のところへ、青山(塚本高史)と水田(倉科カナ)はアリバイを確認しにいくと、完璧なアリバイがあった。, そこで当時売人をしていた男に話を聞いたところ、村上は殺害した女性と交際していたことがわかる。事件があった日、彼女は村上に薬をやめるよう言っていたという。, 天樹は本条と原田(阿南健治)と大河内(升毅)の3人で交換殺人をしていたのではないかと推理する。調べたところ原田と大河内が犯行に及んだ日、本条は会社を早退し数日休んでいたことがわかった。, しかし、3人の接点がわからない天樹は、当時事件の管理官をしていた道上慎之介(田中哲司)に会いに行く。既に退官していた道上だが、恐らく被害者遺族の会で出会ったのではないかという。, その頃、木下はマスコミに鑑定の不正をした告白文を送り、教授を辞任する。大学への補助金をカットすると、文科省に脅されて改ざんしたという告白だった。さらに村上の行方がわからなくなっていた。, 今までの被害者がみな事件が起きた場所で死亡していることから、天樹たちがクラブへ駆けつけると本条が村上を殺害しようとしているところだった。本条を取り押さえ村上も鑑定書の改ざんがあったため、罪に問われることとなる。, 原田と大河内も確保しに向かうが、大河内だけ行方がわからずにいた。子供たちの居場所を本条と原田に聞きだそうとするが、大河内しか場所は知らないという。, 遺体が発見され身元を調べたところ、偽造パスポートを持っていた。男の勤め先の未来開発エネルギー研究所へ、天樹(東山紀之)たちは聞き込みに向かう。, そこで見かけた集合写真に天樹は目を留める。日付は2018年8月20日となっており、トラックに残されていた数字の「18820」と合致していた。, 写る女性の1人は元警察官で天樹は以前面識があった。彼女は室井沙織(佐藤寛子)という名前だったが、会社では偽名を使って勤めていた。, そして未来開発エネルギー研究所とNPO法人WIND、光雲という3つの組織の繋がりについて調べるため、それぞれ潜入捜査をすることに。, 水田(倉科カナ)はWINDに潜入し、会長の釜本久志(篠井英介)から沙織はフランスの支局長だという話を聞く。しかし、沙織には出国した痕跡はなかった。, 青山(塚本高史)は未来開発エネルギー研究所に潜入し、釜本が帰国してから新たにできた立入禁止エリアの存在に気づくが、中の様子をうかがうことはできなかった。, そこで光雲に潜入している野々村(白洲迅)と3人で、釜本が研究所に来る日を狙い立入禁止エリアを調べることに。一時的に停電にして中に入ってみる3人、だがそこには何もなかった。, 天樹は2年前WINDで働いていた人物に話を聞き、沙織が男の人と会っていたという話を聞く。その日は2018年8月20日で、それ以来彼女の姿を見かけることはなかったという。, 背中を刺されて死亡した柴田茜(中島菜穂)という女性の遺体が発見される。現場に残された「×」印の意味は何なのか?天樹(東山紀之)たちは考える。, 自宅には凛(鈴木結和)という茜の娘がいたが、その子供は連れ去られていた。近所の人の証言から逃げた男は朝倉佑二(田中幸太朗)という人物だとわかる。, 天樹は朝倉の自宅に行って調べたところ、壁には一面新聞記事の切り抜きが貼られ、赤い×印が書かれていた。また、部屋には無線なども置かれている不審な部屋だった。, 朝倉のことを調べていくと経歴も住民票もない人物で、偽名を使って生活していたことがわかる。だが、残された指紋を調べても前科者ではなかった。彼は何者なのか?天樹は過去のある事件を思い出す。, それは江東区で起きた未解決の女子高生殺人事件だった。被害者は望月奈緒(中村守里)という女子高生で、帰宅途中に何者かに襲われ殺害された。その現場にも今回と同じ被害者の血で描かれた×印が残されていた。, 海老沢(田辺誠一)が茜の職場で聞き取りをしたところ、児童相談所に目をつけられていると言っていたことがわかる。さらに青山(塚本高史)と水田(倉科カナ)が朝倉の行方を追い、ネットカフェで妙なことを調べていたことに気づく。, 一方、天樹と野々村(白洲迅)は奈緒の通っていた高校へ向かい、卒業アルバムを見せてもらうとそこには逃亡中の朝倉がいた。彼は非常勤の美術教師で矢木俊平という人物だった。矢木は奈緒が死んだ二ヵ月後に退職したという。, 海老沢は児童相談所へ話を聞きに行き、沼田正樹(濱津隆之)という職員と話す。近所の人から通報があったため、茜の家に行き何度か面談をしたという。だが、朝倉こと矢木のことは知らないと答え、茜は変な男につけられていたという。, 天樹は矢木がなぜ奈緒が死んだ直後ではなく二ヵ月後に退職したのか引っかかっていた。彼が辞めた前後に起きた事件はただ一つ、歩道橋から北野悟(泉知束)という男が転落死した事件だけだった。, そこで北野の関係者に話を聞くと、彼はトラブルメーカーで虚言癖があったという。ある日、北野が店で喧嘩になり「あの女子高生みたいにしてやる」と言っていたという。そして矢木の写真を見せると、北野のことをしつこくきいてきたということもわかった。, やがて矢木が和菓子店に現れたという通報が入り、店に行ってみるとそこには袋に船の絵が描かれた菓子があった。ネットカフェの検索履歴から、矢木は船が描かれた菓子を探しているのではないかと気づく。, 矢木は何の目的でこの店に来たのか?そして、北野の事件との関係は何なのか?深まる謎を天樹たちが追う。, 休日にやり残した仕事をしている天樹(東山紀之)の元に、海老沢(田辺誠一)が試験勉強をしにやってくる。さらには青山(塚本高史)や水田(倉科カナ)も現れ、拓海(白洲迅)にいたってはキャンプに行く支度までしてやってくる。, 暇ならキャンプに行かないか?と誘う拓海に天樹は行くことに決めると、他のみんなも一緒にキャンプへ行くことに。, 山奥にある熾杜高原キャンプ場へやってきた一行は、同じキャンプにやってきたミステリー研究会の大学生である山波智喜(深澤嵐)、佐々木愛菜(大久保桜子)、川崎慶吾(安田啓人)、江田真司(高尾悠希)、神保佐知江(杏花)ら5人や、老夫婦の野上康二(勝部演之)、悦世(田岡美也子)らと食事をする。, 温泉水を汲みに行った川崎が戻ってくるなり倒れ、救急車を呼ぼうと管理人の戸沢博之(村松利史)に電話を借りようとするが電話線が切れていて呼べない。そこで近所に住む清田澄子(宍戸美和公)の家を訪ねるが応答がなかった。, 村の祟りではないかという山波は、村にある都市伝説について語る。かつて3人の生贄を捧げたことで干ばつから救われた村は、近頃お盆の季節に3人の人間が行方不明になるという奇妙な事件が起きていたという。, 「伝説の始まりだ」と書かれた看板が見つかり、管理人の戸田がいうには以前から看板が立てられたりしていたと語る。次の犯行予告なのか?そう思った矢先、同じ温泉水を飲んだ拓海が倒れてしまう。, 桜咲のアリバイがないことから、天樹たちはテントを調べると別名の免許証が発見される。男は笹沼一平という名で、かつて偽計業務妨害で警察に逮捕されていた。今回も伝説に怯えるみんなをどこからか撮影しているのか?, 疑いが深まる中、今度は笹沼が倒れて発見される。何者かに襲われたというが、後ろからなので姿は見ていないという。, 天樹は最初から気になっていたことがあり、何とか連絡を取るため災害時の避難所を探す。そこにあった電話から片桐(吉田鋼太郎)へ電話をし、25年前に起きた事件のことを調べて欲しいと頼む。, その間に拓海が意識を戻した代わりに、今度は愛菜が倒れて運ばれてくる。天樹が戻った時には愛菜と川崎はどこかへいなくなり、管理人の戸沢の姿もなくなっていた。, 2人はどこへ行ってしまったのか?きっと伝説になぞらえ御神体である岩に捧げられたに違いない、そう推理して捜しにいくと御神体のそばで2人を発見する。道に残るタイヤの痕跡、天樹はみんなに調査を依頼する。, 一色朱子(野波麻帆)殺害容疑で警察に追われる青山新(塚本高史)を、天樹悠(東山紀之)たち専従班は捜査一課の今野誠司(大浦龍宇一)から捜査に外れるよう命じられたため、独自に捜査をし真相を追う。, やがて浮かび上がる2年前の未解決事件、それは朱子の娘・橙花(三木理紗子)が何者かに暴行を受けた事件だった。当時、ストーカーの井鳥一馬(川原一馬)が容疑者として浮上するが逮捕することはできなかった。, 青山は情報屋の百田浩二(河合郁人)に頼み、現在の井鳥の居場所を特定する。自宅へ向かった青山が見たものは、井鳥の遺体だった。.

留置管理課を経て、現職に就いています。幼いころから刑事になるのが夢でしたが、その好奇心旺盛かつ無邪気すぎる性格が災いし、一貫して内勤畑を歩んできました。専従捜査班結成に伴い、ついに刑事として歩み始めますが、強烈な個性をもつ先輩たちを前に、結果が出せない自分に歯がゆさを感じています。, しかし、亡くなった母に誓った「立派な刑事になる」という約束と<純粋な正義>で、一歩ずつではあるが成長している。専従捜査班のメンバーからの無茶なコーヒーのオーダーにブツブツ文句を言っていましたが、昨年ついにコーヒーソムリエの資格を取得。, 1992年11月1日生まれ、東京都出身です!高校在学中、第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのベスト30に残ったことを機に芸能界入り。主な作品は、「ハル〜総合商社の女〜」「向かいのバズる家族」「愛してたって、秘密はある。」などです。, Ayaka Ohyoshi(@michelle.117)がシェアした投稿 – 2017年 8月月2日午前11時38分PDT, 警視庁刑事部 専従捜査班刑事 © 株式会社クラップス All Right Reserved. 最高視聴率:11.8%

6年目を迎えた人気ドラマ「刑事7人」。8月5日より放送されているシーズン6では、専従捜査班一人ひとりにスポットを当てた人間ドラマとしての魅力が強化されている。 9月9日に放送される第7話では、専従捜査班の青山(塚本高史)が容疑者として追われる。 最高視聴率:13.2% 最低視聴率:9.9%, 脚本:吉本昌弘さんほか new! 『刑事7人』(けいじしちにん)は、2015年からテレビ朝日系「水曜21時」枠(水曜日21時 - 21時54分)で継続的に放送されている日本の刑事ドラマシリーズ。

Chrome ユニバーサルリンク, 鬼 滅 の刃 久家心, 渚カヲル イケメン, 松 盆栽 実生, 黒死牟 コラ, 木村ひかり 新婚さんいらっしゃい, 教えてくれてありがとう 英語, 生理前 微熱 だるい, カブトムシ 桜の木, Precise 覚え方, 作品 類語, 鬼滅の刃 18, 後日連絡します 英語 ビジネス, イエメン コーヒー歴史, ホトトギス 漢字, 鬼滅の刃 カフェ 福岡 2020, きめ つの や い ば テレビ放送 2020, ツイッター 芸能人 検索 方法, ツイッター 画像 サムネ 表示させない, 美食探偵 感想,

-未分類

Copyright© きのっこラボ🍄 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.