未分類

レミゼラブル あらすじ 原作

投稿日:

『レ・ミゼラブル (Les Misérables)』は、ロンドンで1985年に初演されたミュージカル史を代表する傑作です。(1980年の前身の作品が改訂されたもの) 初演後瞬く間に大ヒットを飛ばし、1987年にはブロードウェイで公演されます。 そして トニー賞8部門 を受賞する快挙を成し遂げました。 バルジャンは茫然としたまま街をさまよい、人気のない夕暮れの小道で子供から無意識に 小銭を取り上げてしまい、我に返った時、その罪の重さに気付いて慟哭する。 02・ ミリエル司教の大いなる愛によって、気高く生まれ変わったバルジャン。� 「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」に違いはあるのか、あるとしたらどんな違いがあるのか、詳しく解説しています。また、日本で手に入る「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」の小説(文庫・単行本・児童書)も一挙まとめてご紹介。 写真出典:imdbnhk総合で放映されているbbcドラマ「レ・ミゼラブル」を紹介します。何度も舞台や映画になるような有名な作品です。そのため名前は聞いたことがあるのですが、主人公ジャン・バルジャンがパンを盗んで投獄されるということしか知りま お話を知らない人からしたら全く違う作品のように見えるタイトルですが、 「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」に違いはあるのか、あるとしたらどう違うのかという事についてお話していきます。, また、日本で販売されている「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」の小説(文庫・単行本・児童書)もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。, 「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」にどんな違いがあるのかということに関してですが、実はざっくり言うと一緒です。, 「ああ無情」は、「レ・ミゼラブル」が日本に紹介された時に付けられたタイトルで、 子供の頃に児童書を読んだことのある方であれば、こちらの方がしっくりくるという場合もあるかと思います。, 「レ・ミゼラブル」といえばミュージカルが有名ですが、 ミュージカル以外にも、よく映画やドラマにもなっていますね。, ここ最近では、2012年に公開されたトム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン主演の映画「レ・ミゼラブル」が大ヒットしました。, それで、映画やミュージカルで「レ・ミゼラブル」を観た時なんかに、 「あれ?昔本で読んだ“ああ無情”と似てるけど、違うの?」と疑問に思われる方がいらっしゃるようなので、詳しく解説していきたいと思います。, 「レ・ミゼラブル(Les Misérables)」は、1862年にフランス・ロマン主義の小説家、 ヴィクトル・ユゴーによって執筆された長編小説です。, 今から150年も前に執筆されたにもかかわらず、 今でも多くの人に愛されている名作です。, 「Misérable」はフランス語で「惨め」という意味で、 原題の「Les Misérables」は、日本語で悲惨な人々」「哀れな人々」などと訳されます。, 貧しさゆえに1本のパンを盗んだことで、19年もの間投獄されたジャン・バルジャンの波乱の人生を 描いた作品です。, ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル」のお話が日本で知られることになったのが、 黒岩涙香(くろいわ るいこう)の「噫無情(ああむじょう)」です。, 1902年(明治35年)~1903年(明治36年)の期間、自身が創刊した「萬朝報」という新聞に連載されました。, この黒岩涙香の「噫無情(ああむじょう)」は、「レ・ミゼラブル」の完訳ではなく、翻案でした。, 「噫無情」では、「レ・ミゼラブル」の中のストーリーに直接関係のない部分(ワーテルローの戦いといった歴史の説明等)がカットされていたり、 登場人物が日本人の名前に書き換えられている、といった点で原作との違いがあります。, 例えば、主人公のジャン・ヴァルジャンが「戎瓦戎(じゃん・ばるじゃん)」、 ジャベールが「蛇兵太(じゃびゃうた)」コゼットが小雪、 ファンティーヌが華子、テナルディエが手鳴田など、だいぶ世界観が変わってしまいそうですが、 余分な部分(と言ってしまっては失礼ですが)が省かれている分、 完訳より読みやすいという意見もありますね。, 黒岩涙香は、アレクサンドル・デュマ・ペールの「Le Comte de Monte-Cristo (モンテ・クリスト伯)」を「巌窟王」として翻案したことでも 知られています。, こうして日本で「噫無情」としてヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル」が紹介され、 1910年(明治43年)には初めて映画化、ドラマでは1955年(昭和30年)に 早川雪洲主演で放映されたという記録があります。, ちなみに早川雪洲は、1950年(昭和25年)の映画 『レ・ミゼラブル あゝ無情 第一部 神と悪魔/ 第二部 愛と自由の旗』にも主演しています, その後、「ああ無情」はアニメ化や児童書化もされ、大人だけでなく子供にも広く親しまれることになりました。, 今回のテーマから若干話がそれますが、 児童書の「ああ無情」の結末も出版社によって様々で面白いです。, マリウスとコゼットは、はたしてジャン・バルジャンがまだ生きているうちに、 たどりつくことができるのでしょうか。そして、この三人が手をとりあって、おたがいに心からうちとけた話をかわすことができたのでしょうか―。それは、あなたがたがもっと大きくなって、この物語の原作をほんやくで、あるいは原文のフランス語で、はじめから全部読んで、自分でたしかめてください。, まだ純粋な小学生に残酷な結末を直接知らせたくなかったという思いがあったのかもしれませんが…。, こちらでは、日本で販売されている「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」の小説(文庫本・単行本・児童書)をご紹介したいと思います。, 原作、完訳を読んでみたい、という方や、子供に読み聞かせたい、という方は参考にしてみてください。, 完訳よりボリュームが少ないので、映画やミュージカルを見て小説でも読みたいと思った方にはこの抄訳版がおすすめ。, ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル」が初めて日本で紹介された時、タイトルが「噫無情」と訳されたことで、日本では「ああ無情」として広まった経緯があります。, それで、タイトルが違うので、同じ作品なのか違う作品なのか混乱される方もいらっしゃるようです。, 結論としては、「レ・ミゼラブル」も「噫無情」も元は一緒なんですが、「噫無情」の方は読みやすいようにだいぶカットされていたり、児童書の場合は翻訳者によって内容に偏りがあったりします。, 子供の頃に読んだ「ああ無情」と原作の「レ・ミゼラブル」の違いをその目で確かめたい、という方は、非常に長いので気合いがいりますが、上記ご紹介した文庫本から選んで完訳に挑戦してみてください。, 以上、「レ・ミゼラブル」と「ああ無情」の違い、そして日本で手に入る文庫本のご紹介でした。, 『ああ無情』はフランス・ロマン主義の小説家、 ヴィクトル・ユゴーの長編小説『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』のお話ですが、日本では小説の他、児童書やアニメ化もされて広まっています。この記事では、『ああ無情』のアニメ作品を紹介します。, 本屋さんには様々なタイプの本が並んでいますが、「文庫本」や「単行本」、「新書」など、形式によって分けられていますね。この記事では、文庫本、単行本、新書の違いとその長所・短所について詳しく説明しています。, 「レ・ミゼラブル」名古屋御園座公演のチケット先行予約販売 座席表 キャストスケジュール, レ・ミゼラブルーああ無情ー (新装版) (講談社青い鳥文庫) [ ビクトル・ユーゴー ]. 40年間の読書で得た偏った知識をツギハギしながら、偏った記事をまとめています。同好の士の参考に。, 日本では「ああ無情」のタイトルで知られ、子ども向けの名作全集などには必ず収録されるユゴーの「レ・ミゼラブル」。完訳に挑戦しようと思うと、何種類かの文庫が出ており、どれを手に取ろうか迷われるのではないでしょうか。それぞれの訳の特色をまとめてみます。「レ・ミゼラブル」はフランスの小説家ヴィクトル・ユゴーが19世紀半ばに執筆した大長編です。貧しさのあまりパンを盗んだジャン・バルジャンが、ミリエル神父との出会いで改心して……と、子ども向けの抄訳などではこの辺のヒューマニズムの部分のみが強調されていたりしますが、全て読んでみると、サスペンスあり、アクションありのエンタテインメントで、退屈することなく読み切ることができます。ただし、一部を除いては。「一部を除いて」というのは、これは「ノートル=ダム・ド・パリ」など、他の小説にも見られるユゴーの悪癖で、本筋と関係のない歴史や風俗について延々と語り続けている部分があるのです。例えば、主要登場人物2人が出会うのがワーテルローの戦いのさなかなのですが、それだけのことを書くために、ユゴーが古戦跡を訪れて抱いた感慨から始まり、おもむろに百ページくらい費やして戦いの詳細を綴っていきます。読んでいると、明らかに伏線でもなんでもなく、本筋と全く関係ないことがわかります。ストーリーを求める読者には退屈極まる部分ですが、しかしユゴーは「これは物語の作者の権利である」と傲然と言い放つのです。全5部からなりますが、各部の冒頭にこのような文章が入っています。筆者は、この辺はすっ飛ばして読みました。というわけで、現在入手可能な文庫についてご紹介していきましょう。, 筆者:squibbon幼稚園児の頃から40を過ぎた現在に至るまで読書が趣味。学生時代は読書系のサークルに所属し、現在も出版業界の片隅で禄を食んでいます。好きな作家:江戸川乱歩、横溝正史、都筑道夫、泡坂妻夫、筒井康隆、山田風太郎、吉村昭。好きな音楽:筋肉少女帯、中島みゆき。好きな映画:笠原和夫、黒澤明、野村芳太郎、クエンティン・タランティーノ、ティム・バートン、スティーヴン・スピルバーグ、デヴィッド・フィンチャー。ブログ更新通知:https://twitter.com/squibbon19.

時間のない方のための簡単なあらすじ 【第1幕】 パンを盗んだ罪で収監されたジャン・バルジャンは、仮釈放されます。 彼は悔い改め新しい人生を送り、人望を買われ市長になります。 そこにジャベール警部が「ジャン・バルジャンを捕まえる」ために追ってきます。 ジャン・バルジャンは、その地を離れ、コゼットを養子として引き取ってパリへ向かいます。 【第2幕】 パリでは革命の気運が高まっています。 コゼットは学生革 … ©Copyright2020 僧侶上田隆弘の「お坊さんも自問自答ブログ」.All Rights Reserved.

【ホンシェルジュ】 日本では『ああ無情』のタイトルで知られる、ヴィクトル・ユゴーの『レ・ミゼラブル』。フランス革命前後の歴史に翻弄される人々を描いた名作です。この記事では、時代背景やあらすじ、登場人物などをわかりやすく解説していきます。 !】, 『「好きだけど付き合えない。」ってなんなの?』あらすじと感想【失恋したら復讐よりも復習しよう】, 『卒業式まで死にません 女子高生南条あやの日記』あらすじと感想【生きるとは?1人の女子高生の闘いの記録】, 『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』あらすじと感想【村上春樹、rockinon、星野源、又吉直樹、森見登美彦、ヘミングウェイが一冊で読めます。】, 『職業としての小説家』あらすじと感想【文章を書きあぐねている人へのヒントになる本】, 『傑作!広告コピー516―人生を教えてくれた』あらすじと感想【コトバという処方箋】, 『死刑執行人サンソン 国王ルイ十六世の首を刎ねた男』安達正勝【運命に従いつづけた男の生涯】, 鬼滅の刃 人気キャラクターを一覧で紹介!(柱や女性キャラも)【名前/誕生日/プロフィール】, 【2020年最新】電子書籍おすすめ16社タイプ別徹底比較!あなたにぴったりのサービスは?. 3 『レ・ミゼラブル』の原作 ... 『レ・ミゼラブル』(2012)のあらすじ. 過酷な運命をたどり、愛に生きたジャン・バルジャンの生涯をはじめ、貧困にあえぎ、病で死去するという悲しい運命をたどったファンティーヌ。 夫婦のように愛しあった男に捨てられ、愛する娘のコゼットを手放すことになり、堕落した生活を送ってましたが、ジャン・ヴァルジャンの営む工場で女工として働くことになります。 ミリエル司教との出会いによって改心し、市長として働き、孤児の少女を引き取って育てるようになります。しかし素性を知った警察に追い詰められ、また迫害されることになるのです。, 本書は、小学校高学年から中学生向けの作品。「少年少女世界名作の森」シリーズは、各ページの上部にイラスト付きの脚注がついています。複雑な歴史が絡む物語でも、わかりやすく読むことができるでしょう。, 原作の『レ・ミゼラブル』は長大で回りくどい文章も多いため根気も必要ですが、本書であれば大丈夫。最後までストーリー自体を楽しみながら読むことができます。, ジャン・ヴァルジャンの波乱万丈のストーリーは、漫画で読むのもおすすめです。フランス革命後のパリを想像するためにはある程度の知識がないと難しいですが、漫画であればより明確なイメージをしながら読むことができるでしょう。迫力満点のイラストで、原作と同じような熱量を感じることができます。各登場人物に感情移入もしやすくなるはずです。, また、『ああ無情』の内容を簡潔に知りたい方にもおすすめです。有名作品だけど、活字で読むのはハードルが高いとためらっている方、ぜひ本書をお手に取ってみてください。. ジャン・バルジャン:©︎Universal Studios. 『レ・ミゼラブル』は映画でも舞台でも観たことはあるけど、実は私自身、ユゴーと誕生日が同じということもあり、この作品には少なからず縁を感じていた。, 完訳版の原作を読んだ今、私が知っていると思っていた『レ・ミゼラブル』は、この物語のほんの一部でしかなかったのだと思い知った。, 長い長い物語だけど、もしこの書評を読んで挑戦してみようと思った方は、是非とも簡易版ではなく完訳版で読んでほしい。, 人々の熱い感情を乗せる力強い歌に魂が震えた。ミュージカル映画好きには強くおすすめする。, 19年後に釈放されたものの行動を制限され、行く先々では冷遇され、食べるものも寝る場所さえもなかった。, 唯一温かく迎え入れてくれた司教の善意さえ信じられない彼は、司教が大事にしていた銀の食器を盗んで逃げてしまう。, 再び捕らえられた彼に、司教は「それは彼にあげたものだ」とさらに銀の燭台まで与えてくれた。, 釈放の条件を破棄し再び逃亡者となるが、やがて新しい土地で市長を務めるまでになり、自分が司教に施された善を市民に与えようと日々行動していた。, だが、囚人だった頃とは別人のような紳士になった彼に、疑いの目を向ける1人の警官がいた。, 小説に描かれているのは、歴史的記述も含めると1789年から1833年の44年間のフランスだ。, 2012年公開の映画でいうと、ジャン・バルジャンがトゥーロンの徒刑場から釈放された1815年から、彼が亡くなる1833年の18年間である。, 物語の後半で若者たちが街にバリケードを築く戦いは、1832年6月5・6日の6月暴動のこと。, バルジャンがパンを盗んだのも、そんな社会情勢の中、飢えた幼い家族に食べさせるためだったのだ。, バルジャンを助けたディーニュ村の司教は、自分たちは限界まで切り詰めて質素な生活をし、それ以外の全てを民に分け与えるという聖人のような人。, そんな司教でも人間らしい思想はあるし、決して純粋な「善」ではないことが小説には書かれていた。, それでも彼は、バルジャンに温かい食事と清潔なベッドを与え、罪を赦し、大事にしてきた銀の燭台まで差し出した。, 司教の恩を胸に「正しい人」になろうと誓ったバルジャンは、モントルイユ・シュル・メールという街でマドレーヌと名乗り、地元産業を発展させることに貢献したことで市長にまで押し上げられる。, 一方、ファンチーヌは、私生児である娘コゼットを宿屋を営むテナルディエ夫妻に預け懸命に働いた。, が、テナルディエからの度重なる金銭の要求についに体を壊し、転げ落ちるように娼婦となった。, もとは普通の家の美しい娘だったのに、好きになった男ははじめから遊びで、子供までつくったくせに、ある日なんの悪気もなく冗談のように彼女を捨てて消えてしまった。, ファンチーヌはこの物語を構成する大事な登場人物だけど、現実の世界中にいる彼女のように不幸な人は?誰の記憶にも残らず一生を終えたたくさんの人たちは?, ファンチーヌが遺したコゼットは、やがてバルジャンとマリユスに大きな影響を与えていく。, コゼットを迎えに来たマドレーヌ(バルジャン)が金持ちだとわかるや否や、マドレーヌを誘拐犯呼ばわりして金を巻き上げようとする。, 映画ではかなりコミカルなキャラにデフォルメされているが、小説ではかなり生々しい悪人だ。, そんな夫婦に育てられて、あとで出てくる彼らの娘、エポニーヌはどうしてあんなにいい娘に育ったのだろう。, 残念ながら映画や舞台には上映時間に限りがあって、この一家のほかの人物たちをバッサリ省いてしまっている。, コゼットを引き取ったマドレーヌ(バルジャン)は、彼の正体を知ったジャベール警部の手を逃れ、フォーシュルバンという名前で新しい生活を始める。, お互いを想い合っているコゼットとマリユスを見て、エポニーヌは自ら進んでキューピッドの役目をする。, コゼットが子供時代に一緒に育った娘と知っていても、嫉妬心を抑えて2人を助けようとするなんて!なんという健気な愛情だろう。, あのテナルディエ一家で育っても美しい心でいられるのは、生まれ持った魂が美しかったからか、それとも環境を言い訳にしてはならないという作者のメッセージなのだろうか。, バリケードを破られ建物の隅まで追い詰められたアンジョルラスが、銃で撃たれるシーンだ。, はずみで窓から逆さまに吊られ、絡まった反乱の旗の赤い色が、まるで血のように見えるショッキングな最期。, 『レ・ミゼラブル』では王政に対して、現代ではマクロン政権に対して、若者たちは自分の声をあげ世の中を変えようとする。, 長い間抑圧され、貧富の差に憤りを抱いていたフランス国民、とくに若者たちは、王政でもなく帝政でもなく民がつくる政治を命がけで勝ち取ろうとした。, 徒刑場で生まれ、法が絶対というジャベールは警部として大変有能で、バルジャンが行く先々に現れる。, そんな彼が6月暴動の最中、スパイ行為がバレたことでバリケード内のアジトに拘束された。, 処刑を覚悟した彼を殺さずに解放してくれたのは、なんと今まで自分が追ってきたバルジャンだった。, この後のジャベールの選択は、例えるならコンピュータがクラッシュするようなものだろうか。, ディーニュの司教に救われたバルジャンは、生まれてはじめて受けた善、そして神の愛に衝撃を受けて改心する…と、映画や舞台では描かれている。, ところが、小説のバルジャンの精神は、今まで自分の中心を占めていた人間不信と怒りに、善と愛が取って代わろうとせめぎ合いをしていた。, 深い葛藤に周りが見えなくなっていた彼の足元に、通りかかったプチ・ジェルヴェ少年の落とした銀貨が転がってきたのだが、バルジャンはそれに気づかずに少年を追い払ってしまう。, 善悪を示すバロメーターの針は、19年間の獄中生活で蓄積された強い負の感情により、錆び付いて固定されていた。, コゼットを連れてジャベールから匿ってもらう修道院は、本来限られた者以外の男子禁制。, 運良く匿ってもらえたのは、そこで庭師をしていたフォーシュルバン爺さんを、以前マドレーヌだった時のバルジャンが命を救ったという恩があったから。, さて、永久礼拝修道院であるプチ・ピクピュス女子修道院では、修道女たちが禁欲と節制のほかに、交代で休みなく神に祈りを捧げる。, 一方は犯罪があり、有期であり、暗黒があり、憎悪が生まれ、一方は純潔であり、終身であり、光があり、祝福と愛が生まれる。, かつて自分がいた劣悪な場所と、自ら望んで祈りを捧げる修道女たちとの違いに気づいていく描写は、とても力強く、バルジャンを通してユゴーの思想が伝わってくるようだ。, あれは1830年の7月革命をモチーフに描かれた。ユゴーはそれを観て、女神の右側のピストルを持った少年をモデルにガヴローシュを書いたと言われている。, 今までただのストリートチルドレンだと思っていたら、小説では少年の意外な出生が語られていて驚いた。, テナルディエ妻は女児以外には全く愛情を注がず、両親はいるのに3人ともほとんど孤児と同じように生きてきた。, 兄弟と知らず一夜の雨宿りを共にする幼い3人の場面に、なんとも言えない切ない気持ちになった。, 過酷な毎日を、それでも明るく溌剌と生きるガヴローシュの健気さを見ていると、読んでる私も勇気付けられるような気がする。, 完訳版『レ・ミゼラブル』には、物語とは別にフランスで起こった革命や戦争、宗教的・政治的観念、パリの下水道事情などがかなりのボリュームで書かれている。, もしかしたら、今まで完訳版に挑戦したものの、この部分で挫折してしまった人もいるかもしれない。, ここを読むことで、現代の日本に居ながら、フランス革命以降の時代に生きた人たちの気持ちに寄り添うことができるのだから。, アンジョルラスが恋人を「祖国」だと呟いた気持ちに少しでも寄り添うことができれば、小説も映画も舞台もより楽しむことができそうだ。, 原作に主題歌をつけるとしたら、『レ・ミゼラブル』のミュージカルは名曲揃いなのでどれも捨てがたいが、やっぱり「民衆の歌」がベストだと思う。この物語の土台を支えているのは民衆なのだから。, 映画では「エピローグ」にも使われているが、戦いに敗れた若者たちが、屋根を超えるほどうず高く積み上げられたバリケードの上で歌うラストは壮観だった。, 小説の序文で、このような出来事はいつの時代にもどこにでも起こりうる、というような事をユゴーは書いていた。, 現代の日本でも、それこそ私の住む街にも、ファンチーヌやコゼットやガヴローシュはいるかもしれない。, 2012年に放映された映画『レ・ミゼラブル』も無料なので、今すぐ映画を観たいという方はぜひチェックしてみてください。もちろん他の映画も観ることができます。, 元司書。2人の男子高校生のお母さん。

インフルエンザ 株 種類, Twitter 表示されない 画像, You're Not Alone 歌詞, 花江夏樹 視力, Twitter トレンド 非表示 Adblock, 不協和音 連続ドラマ, シラカバ花粉 2020, 大意 例文, アウトライン 例文, メリルストリープ 性格, 承諾 対義語 辞, 中村倫也 フレンドパーク YouTube, グッドモーニング ことば検定 今日, 鬼滅の刃 柱 フィギュア, 西洋人 欧米 人 違い, Twitter センシティブ解除方法, 宮内洋 息子, 西島秀俊 子供 幼稚園, 中曽根康隆 婚約 者 エフピコ, 下野紘 梶裕貴, ライブ チケット 鬼 滅 の刃, 葛城ミサト 傷跡, 鬼滅の刃 203 画バレ, 東急ハンズ 洗えるマスク, 内藤秀一郎 仮面ライダー, ダイナー 中村 倫也, HEART STATION 歌詞 意味, Final Cut Pro 無料 Windows, Twitter トレンド入り 今日, うこぎ 鬼滅の刃, 機械的 意味, 1L Cm3, ネットワーク障害 リアルタイム,

-未分類

Copyright© きのっこラボ🍄 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.